自律神経失調症

自律神経失調症

身体の調子が長い期間おかしい、倦怠感が強い。

病院で検査してもらっても、その症状の原因が分からず
表面上は何ともないので、周りからは理解してもらえません。

家族や友人、会社の人には病気でもないのにと思われ

悲しい気持ちにさらされます。

毎日こうような思いで、過ごすのは辛いものが有ります。

器質的な病変ではない不定愁訴(だるい、頭痛、やる気が出ない等)
を訴える人が最近多くなっています。

自律神経失調症について書いています。

じっくりお読みください。

 

骨格の歪みも大きな原因になります。

自律神経失調症にも色々な原因がありますが、
その中で骨格の歪みも大きな原因になります。

骨格が歪むことによって、それに付随している筋肉が

自律神経失調症 引っ張られて、筋肉が張った状態になります。

そして一日中緊張した状態で過ごすことになり
交換神経と副交感神経のバランスがおかしくなり、

失調症が発症しやすくなります。

またストレスも一因です。内部的なストレス、

外部的なストレスが有りますが、ストレスも自律神経を

おかしくしてしまいます。

 

気になる事が有りましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

自律神経失調症はこんな治療をします

自律神経失調症身体を検査して骨盤、股関節など全体の歪みを治します。

そして関節及び筋肉を弛緩していきます。

そうすることによって、骨格の歪みがなくなり、

筋肉が緩み、体液、血液の流れも良くなります。

加えて脳髄液の流れを良くすることで

スッキリ感が出て、なお一層の改善が図れます。
全体のバランスを良くしていくことで、

ストレスも減少し、症状も軽くなります。

自律神経失調症でお悩みのあなた、

お気軽にが相談ください。


成長痛で改善された患者さんの声

成長痛で治療に来られた方から頂いた感想を紹介します。参考にしてください。


N・Aさん
<主婦>

「スッキリなり、気分が随分変わりました」
(自律神経失調症で来院されました)

身体に倦怠感が強く、疲労感がひどかったのですが、こちらで治療してもらったら、スッキリなり、気分が随分変わりました。定期的にうけてみます。


電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ